相談

会社に行きたくなくなる気持ちはよくわかります

2016/08/30

会社に行きたくなくなる気持ちはよくわかります。

これについて言えることは、逃げるともっと行きたくなくなるということです。私自身の経験ですが職場で罵詈雑言を言われました。

生きていることさえ罪だとさえ言われました。はっきり言って辛くて死にたいくらいでした。

だって、生存している息していることさえ罪な言い方だったのですから。今でも、時々これと似たことを言われることがあります。

無視すればいい

では、私は今どうやって、この罵詈雑言に対処しているかと言えば?簡単です。こんなこと言っている奴の言うことを真面に対処しないことです。

だっておかしいではないですか?

人は良いところもあれば悪いところもある気に入らないところもあるでも、人を否定してはいけないということです。人は完璧な存在ではないのです。

相手もOKで、自分もOKじゃないといけないと思うのです。

もちろん、倫理的や同義的に悪いところがあれば相手に注意しなければいけないと思います。

しかし、そうでもないのに相手を全否定したり自分を全肯定する人は、人としておかしいのです。ひとは良いところもあれば悪いいところもあるものです。

そして、人の考えてと自分の考えが違って当たり前なのです。そしてこいつは自分の考えてと違うから認めないなど子供と同じです。

ですが、こんな子供じみた人が多く存在するのが今であり。

この自分の考え以外認めないという人がおおくいるために世の中が生きづらくなっています。

だから、こいつとはどうにもならないと考えたら、その人との関係をきることも考えたほうがいいです。

もちろん、出来る限りその人と一緒に仕事する努力はする必要があります。

仕事をしてる以上、どうにもならない場合もある

しかし、努力しても譲歩してもどうにもならない時はその人との関係を断ち切る決断も必要です。

次に、最初にいった逃げるのをやめるですが。もうどうしようもないのなら、逃げるのもOKです。

しかし、ちょこちょこと逃げると相手も追ってきます。

これも私の体験ですが、

仕事をシュミレーションしてどうしてもその人と仕事をしても、失敗のシュミレーションしか出来なくて怖くなって休んで逃げました。

そして、一度逃げ始めると、もうその辛いと思われる領域に精神が行くと、途端に逃げ出したくなります。

しかも、休んで逃げるために嘘もつかなければならないし。

その嘘がばれないようにさらに嘘をつかなければならなくなります。この行動は、思ったよりしんどい作業です。

嘘を嘘で塗り固め嘘がバレないように嘘を付く、はっきり言うと嘘は精神的きついものです。

にもかかわらず、嘘を肯定するために嘘をつかねばならない。しかも、綻びなどは絶対許されない。

こんな、嘘をつくくらいなら、現状を上司に言いメンタルで休んだほうが自分の精神上いいとおもいます。

まとめ

まとめると、仕事に行きたくなくなったらどうしても辛かったらメンタルで休む。その問題となっていると自分が上手くやる方法がないか判断する。

そして、どうにもならない関係なら関係を切る。以上です。

もちろん、仕事やその人の関係を切るのは最後の手段です。しかし、その人が自分を認めるきがないのに認めてもらうために働くのは無駄じゃないか?

自分でその人の関係を切るのは自分でできるが、認めてもらうためには相手の心を変えないといけない。

そんなこと、人が出来る訳がない。

-相談